IGAS2018がスタートして早くも5日目となりました。

初日から盛況で、多くのお客様にご来場いただきました。

台風の心配もありましたが、海外のお客様にも多くお越し頂きました。

私は月末処理のために昨日帰阪しており、現在事務所でパソコンに向かっておりますが、

弊社会長と3名のスタッフが最終日の明日まで活発にブースに立っております!

 

今回は印刷サンプルをたくさん見て頂くことを一番のポイントとしてブースのデザインプランを立てました。

印刷サンプルの雰囲気に合わせるように、壁のポスターは弊社の営業スタッフである竹村がデザインして作成しました。

ブースに似合っていると思いませんか?

ポスターの下に見えるレンガは、実は段ボール箱なんです!

GTTを導入して頂いているお客様に印刷して頂きました。

上の写真では隠れてしまっていて見えませんが、下の写真のように白木模様の箱も印刷して頂いて、

その中にお花を飾りました!

オフセットのお客様からも、フレキソのお客様からも、

「えっ?これ段ボール?」「これいいね〜!欲しい!」と言って頂きました。
エイペックスのアジア地域担当マネージャーが来日しており、印刷の出来栄えに喜んでおりました。

今回の展示会では、本番までの準備もワクワクしながら出来たように感じています。

次回にはもっと楽しい展示にしたいと考えています。

ご来場いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました!